ホントに実家暮らしは審査で有利?

審査 コメントは受け付けていません

銀行や消費者金融のカードローンの審査において、実家暮らしが有利といった情報がインターネット上で多数あります。居住年数、賃貸物件のように家賃支出が無い、家族の所在も分かり連絡手段が確保できるといったメリットがあります。しかし、実際には実家暮らしだからといって有利になるとは限りません。

賃貸物件に済んでいる人と実家暮らしの方で年収が同じ場合、キャッシングの頼るということは一見同じものと考えがちです。しかし、実際には可処分所得の多い実家暮らしの人の方が無駄遣いが多いと判断されかねません。融資する側にとって貸倒リスクを重要視しています。

一人暮らしでも実家に戻ることができるという場合であれば、初めから実家暮らしの方よりも返済能力は高いということになってしまいます。そのため、実家暮らしだから有利と安易に過信しないことが重要です。

作成者

ページトップへ戻る