キャッシング会社の審査基準とは

審査 コメントは受け付けていません

いきなりキャッシング会社に借り入れを申し込んでも、すぐにお金を貸してくれるわけではありません。まずは所定の申し込み手続きをしなければなりませんし、その後、審査を受けなければなりません。そしてその審査に通過したら、実際にお金を貸してもらえるのです。

それでは会社は何を基準にして審査をするのかというと、一言で言うなら、その人の属性と個人信用情報の二点です。属性とは社会的信用力と経済力などのことであり、個人信用情報とは、今までのキャッシング履歴や現在の借り入れ状況のことです。

会社はその属性と個人信用情報を調査することによって、その人の返済能力を調べるのです。そして、「確かに返済能力がある」と認めた人にのみ、貸し付けを行うという訳なのです。ですから、実際、申し込んだけど審査に落ちる人は決して少なくはないのです。

ただ、キャッシング会社も好きで審査に落とすわけではありません。本当は申し込み者全員に貸したいのですが、商売である以上、貸し倒れのリスクは避けなければなりません。そのため、全員を審査に通すわけにもいかないのです。

世の中というものは、何事も信用で成り立っています。いくらキャッシング会社と言えども、信用できないような人にはお金を貸すわけにはいかないのです。

作成者

ページトップへ戻る